雨彩・桜色 2

1FST_0738rs.jpg 
2FST_1717rs.jpg 


3FST_1728rs.jpg 


さて、花心のないわたしくが久々に気が向いたシャッター押し



4FST_1203rs.jpg 

5FST_1853rs.jpg 

こんなバス通りはいいな


6FST_1319rs.jpg 

7FST_1803rs.jpg 


8FST_1510rs.jpg 


あらゆる植物が芽吹く季節なので

桜以外も少々・・・ おまけ



9FST_0862rs.jpg 

10FST_0587rs.jpg 

11FST_1102rs.jpg 


ここ、新宿御苑ver は朝のうち雨だったせいか開園時はまだまだ人もまばらで

久々の独占気分に満たされた数分間はしあわせだった

だから雨は好きじゃ



12FST_1568rs.jpg 


13FST_1041rs.jpg 


天気予報も危なげで

さらに地面が濡れているせいかシートを敷いて牛耳る輩もほぼおらず

よいよい (^|0|^)

飲食なんぞよそでやれ

でっかい河原かバーべQ場にでも行けや~


14FST_0313rs.jpg 

15FST_0686rs.jpg 

16FST_1987rs.jpg 

17FST_1207rs.jpg 

19FST_1581rs.jpg 


まぁーあいかわらずなんの努力も工夫も冒険もせず

単に毎年会いに行く木のもとへまっしぐら~ ですが


20FST_1787rs.jpg 

21FST_1294rs.jpg 

22FST_0462rs.jpg 

遅咲きの菜の花も毎年おなじみのセットメニューでござり



23FST_0816rs.jpg 

24FST_0487rs.jpg 

25FST_1253rs.jpg 

26FST_1403rs.jpg 

27FST_0346rs.jpg 

28FST_0522rs.jpg 


29FST_0660-Editrs.jpg 

30FST_1684rs.jpg 



ふだんは圧倒的に躍動人が被写体になるわけどぇすが

やはり桜だけははずせませぬ

絵的にはどんなに毎年同じパターンになろうと1~2日は没頭してみたくなる



ではまた来年 (*`◇´*)/











スポンサーサイト
コメント

やはりとても好きです〜♡リーさんの写真たち!告白←
わたくし御苑から徒歩数分のところでお仕事してまする〜笑

告られた~♪ 笑

元気? 今年もバリバリいけるかな

ありがとう。
いまはSNSが主流でここに書いてくれる人はごく少数だから嬉しいのぉ==

ってか徒歩数分てどこやねぇ??? あっ新宿門側か
俺はいつも千駄ヶ谷門利用だからピンとこなかったわ
今年は千鳥が淵と新宿御苑&地元 特集で桜終了~

お待ちかねのリーさんの桜♡
今年も美しいです。
ため息出ます。
本当に桜という花はなんでこんなにも人の心を魅了するのでしようか?
リーさんも心惹かれる彼女の元へ毎年通ってしまうわけですね(^_^)
私も桜にはとある想い入れがあるのですよ。毎年とはいかないけれど足を運ぶ桜の木があります。今年は無理そうです。
リーさんの桜を見ながら想いを馳せることにします。

みどり様

今年は湿った桜ばかりになってしまったけれど
これはこれで絵になるからこの花の魅力と底力は計り知れません。

さらに日曜カメラマンは晴れも雨もなく、その日にしか面会が許されない不自由さはあれど
むしろその分集中できるのかもしれませんわ。
ただ何年も通っていると自分と同様奴らもまた確実に老朽に向かっているのがよくわかる。
生き物すべての宿命ですなー 

東京の桜もそろそろ本気で植樹しておかないとこの霊幻の魂たちを未来の子供たちに
見せてあげられないのでは・・・? と。
そう  浮かれてばかりもいられないわずかな Sakura day でした。

ではあっぱれで! 笑

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

Open your love flower

プロフィール

リー

Author:リー
  
リーの隠れ家 2nd.Houseです。

記事は送り手本意の
偏りまくり です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

  天空しなと屋 しん
  • 管理画面