吸 魂

1P1171974rs.jpg 

やたら眠くないですか?

やたらダルくないですか?

やたら不安がつのりませんか?


吸われているのですね

新たな芽吹きたちに


2P1172233rs.jpg 


3P1171952rs.jpg 

こいつらがみずみずしいほど

我々はしおれてゆく

それも自然界の掟


4P1172003rs.jpg 


5P1172060rs.jpg 

そうやって五月病を煽り立てられるのですわ

こいつらに吸われて


6P1172077rs.jpg 


7P1172274rs.jpg 

ちなみに 路肩じゅうに咲き乱れるツツジが大嫌い


週末はかわさき楽大師のまつりでしたな






スポンサーサイト

桜  散る 2/2

1P1060650rs.jpg 
2P1071505rs.jpg 

パッと咲いてパッと散る

お江戸の桜は粋だねぇ~~~♪


3P1072103rs.jpg 

4P1060376rs.jpg 
5P1061075rs.jpg 


とまぁー今年は全国的にそうなのだろうけれど

わずかな計画さえもままならず



6P1060465rs.jpg 

7P1072121rs.jpg 

8P1071239rs.jpg 

9AED_4671rs.jpg 

10P1071335rs.jpg 

11P1071379rs.jpg 

12P1060933rs.jpg 

13P1072154rs.jpg 

14P1071904rs.jpg 


ほぼ近所を早足で駈けずり巡るのみ

日曜カメラマンに遠出は論外



15P1059854rs.jpg 

16AED_4657rs.jpg 


一番遠くて電車で30分の千鳥ヶ淵

早朝に行ったので陽の射し方があれです  あれ



17P1071285rs.jpg 


18P1060622rs.jpg 

19P1072294rs.jpg 

20P1071894rs.jpg 

21P1060313rs.jpg 

このオーブはなんだ??

桜の魂が浮遊していたか



22P1060520rs.jpg 

23P1071172rs.jpg 

24P1059644rs.jpg 

25P1060411rs.jpg 
26P1060230rs.jpg 


27P1061058rs.jpg 


28P1060713rs.jpg 




次回はくまがや桜よさこいから

dancecompany REIKA組さま

桜演舞満載ですね

(妙にデータが多くて・・・ もうちっと待っててね)















桜  散る 1/2

1P1071519rs.jpg 

2P1060422rs.jpg 

3P1072105rs.jpg 
4P1060656rs.jpg 


5P1061024rs.jpg 

6P1059842rs.jpg 

7P1071118rs.jpg 

8P1060273rs.jpg 

9P1071404rs.jpg 

10P1071942rs.jpg 

11P1060356rs.jpg 

12P1060218rs.jpg 

13P1071858rs.jpg 

14P1060971rs.jpg 

15P1060152rs.jpg 

16P1060485rs.jpg 

17P1071308rs.jpg 

18P1071443rs.jpg 

19P1059617rs.jpg 

20P1060966rs.jpg 


21P1071327rs.jpg 

22P1059696rs.jpg 

23P1059758rs.jpg 

24P1060672rs.jpg 

25P1072139rs.jpg 

26P1072021rs.jpg 

27P1060400rs.jpg 


弥生がどうした その後

1P1002460rs.jpg 

2P1002251rs.jpg 

どうもしねぇーし~

ある意味検査的実験画で新マウントのあら探しを

テーマがまったくなく、とりあえず夜景と桜をどう描写するのか のみ

いずれも Panasonic DC-G9 PRO 

お眼目は LEICA DG VARIO 12-60 と M.ZUIKO 40-150 PRO

従来システムの半額くらいか・・・  重量も rizapクラスのダイエット仕様

で、あの使い勝手の良さ   中でもマッハAF&手ブレ止めはとんでもはっぷん(化石語!)  

この丸ビル付近は 1/5s  f4  ISO640 手持ち

機動力がとてつもなく上がる・・・はず

ただしのんびりした風景等に対してであって夜のREIKA組には未だムリかや 笑


3P1002458rs.jpg 



5P1002486rs.jpg 


勉強もしていなければ理屈もわからぬ

機材にさほど興味がなく量販店でも滅多に触らないので

過去においてもいわゆる 「感触」と「勘」 だけで道具を決めてきた

以前、フラッグシップを持ったのも これでダメなら何使ってもダメ ってことだろ発想

プラス Harunoちゃんを敬い、その記録を刻むには理屈抜き、世で最上のものを使うべし! 

という天命が時期的に重なったからだった


今回たまたま呼ばれた気がして手に取りシャッターボタンを押してしまった瞬間に逮捕!

とにかくなんでも速いシャキシャキ感に堕ちた

異常に心地よかったのだ

人物AFで追う追う 2人でも3人でも 誰にするかはタッチで決めればよい  全員でもOK

すげぇぇ=== 久々に子供の気分だったかも

(反面、三脚を含め重たい機材を長年引きずって弛まぬ努力をしてきた人々にとっては

『空虚』 を味わうという方向性もありの現象だな)


ただ己にとってはかなりの頭痛出費であり

予定外の帳尻合わせは整理も兼ねて不要レンズの売却に四苦八苦 

ルミックス? 手がかりのない実機フィーリングのみの賭け

大負けするかもしれない ぅぅぅ  価格サイトの口コミの多くが揚げ足取りの喧嘩ばかりしているのでアテにならず 笑

やはり己で確かめねば・・・

当然幾多の弱点も潜んでいるはずだが (勘としては耐久性がはたして?) 幸先だけはよさげなスタート だす



6P1002668rs.jpg 


8P1002307rs.jpg 


にしてもある代表方

あいもかわらず軽いノリでミーハーの御手本を絵に描いたようだな  笑

(またあれで失敗しなけりゃいいが・・・ とよけいなお世話を 笑)

けれど 「縁」 とかとやたら軽々しく言いはめる輩よりはマシか

あとは事あるごとに 〇〇〇〇の輪 だのって アホか

なにも成就しない相手との関係を 「縁」 などと言わないのでドラマ仕立てにしないでほしいわ 笑

ましてや 「ともだち」 なんていつからSNSで申請するものになったのだ?? (しかも見知らぬ相手にまで)

大きな意味が支配していた日本語美の破滅はもう手遅れ域突入~

どうしても表現したけりゃ新語を作ればいいのだよ 勝手にな



9P1002452rs.jpg 


さてさて、さておき

このシステムであれが撮れれば楽チン・・・かと

まぁー日中だけの話だが

ただそこに以前ほどの興味が注がれるか否かはまた別の話である








弥生がどうした

1AED_2185rs.jpg 
まだ続くのか 寒空~な東京駅

長すぎた工事もようやく終わって(?)一瞬ロシアっぽい気がしないでもないが


2g8P1001051rs.jpg 

4-2DSC_2127rs.jpg 
なんでそろってそっぽ向くかなぁ・・・


3t10AED_3468rs.jpg 

おなじみの木場・大横川の河津桜

今年のREIKA組に間に合わなかったものがやっと咲いた


4DSC_4617rs.jpg 

5P1000556rs.jpg 

6P1000637rs.jpg 

梅は終わっていた  これも



7P1001165rs.jpg 

憎き鳥どもに食われていない花はみごとなキレイさじゃ

なんであんな奴らを追い撮りするのか皆目見当すらつかんわ 笑




8AED_3620rs.jpg 


8k5P1001045rs.jpg 

ここ数年は満開時に当たっているかな

日曜カメラマンはタイミングしだいで一週ずれたらまず花が揃わない

なによりも害鳥どもがいなかったのが嬉しい誤算


9AED_3544rs.jpg 

Nikon 105mm  さすがは名機

懐の深さと包容力が桁ちがい




10P1001230rs.jpg 

11P1000977rs.jpg 

G9 版は仕入れたまま設定を変え忘れて4:3

(ときどきある変な画角はG9PRO)

軽いのがいいわ (かといって6300システムは自分の用途には合わなすぎでぽしゃり)  器も目ン玉も



対象に向う姿勢もなにかと変わりつつある己に気づくこのごろ

価値のないムダは切捨てよう

ムダは悪いことではない  ムダを知ることができるから

しかしどこかで線を引くべきことではある




12IMGP6795rs.jpg 
ものすごーい気まぐれを1枚

初めて一眼レフを買ったとき (PENTAX K-10D)

開港したばかり (だったかどうかは忘れた) のセントレア 中部国際空港  懐かしすぎ



13P1000626rs.jpg 

14AED_3377rs.jpg 

15P1001010rs.jpg 

ん~ 直接的にNikonフルサイズ&105mm名機との比較は可哀相なので控える

センサーの小ささがモロに出てしまう場面

しかしそれは性質の違いで用途を分ければいいだけの話


そんなわけで今年が明けてまだ2週間の気分なのに・・・  すでに1/4が終わるってか

なんと無情な時間ども


踊りの華が咲くまえにさくらの華を並べまひょ








| TOP | NEXT >>

Open your love flower

プロフィール

リー

Author:リー
  
リーの隠れ家 2nd.Houseです。

記事は送り手本意の
偏りまくり です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

  天空しなと屋 しん
  • 管理画面