東北復興よさこい応援団チャリティー  Angel (リトル♡チアーズさん)

1YSD_1449rs.jpg 

1年ぶりくらい(?)のAngel 祭り~

2YSD_3530rs.jpg 

3YSD_5217rs.jpg 
4YSD_1729-2.jpg
銀輪舞隊を卒業し
中学を卒業して、入試を終えて 大きな節目の季節
久々にHOME  リトル♡チアーズではじけていた君  笑

5YSD_4904rs.jpg 

なんだかここ数年の流れは奇妙にさえ思える
Angel も抱えきれないほどの何かを得たはずだけど、そのぶん忙しかったナ (親子ともに 笑)

6YSD_5031rs.jpg 
7YSD_5353rs.jpg  いつの間にかこのツーショットも実現

8YSD_5131rs.jpg 
9YSD_1437rs.jpg 
10YSD_4900rs.jpg 

11YSD_5395rs.jpg 
銀輪舞隊の旧友たちも応援に訪れ、疾風乱舞さんもOGが駆けつけ
暖かな陽気とともにいい空気が会場いっぱいに漂っていたこの日

12YSD_3728rs.jpg 
13YSD_5039rs.jpg 
以前から思っていたけれど、やはりリトル♡チアーズ・・・いいなぁ
特に確固たる和やかな場作りセンスは子供チームの中でも抜きん出ているわ

14YSD_4975rs.jpg 
15YSD_4983rs.jpg 

16YSD_5435rs.jpg 
17YSD_3540rs.jpg 

18YSD_4847rs.jpg 
19YSD_6284rs.jpg 
君ら・・・ 永久にやるだろ シルバーリフト  (≧m≦)ぷっ!

20YSD_5220rs.jpg 

Angel Smile  安心したよ
 
何をやるのもいい
どんなことにも手を抜かない君らしさを引っさげて思う存分暴れてちょーだ~い (^|0|^)


次回はまたまた(笑) 疾風乱舞さん




スポンサーサイト

タグ : 東北復興よさこいイベント

コメント

ありがとうございました!

久しぶりのうちの子祭り、ありがとうございます。
よさこいのイベント自体が久しぶりだったので、
あらためて「よさこい」っていいなあと、親子で実感しました。
何度も何度も見返してます・・・。

今回は特に「東北支援」が目的のイベントだったので、
子どもたちにも今一度震災の記憶を呼び起こすいい機会になりました。

姫とのツーショットの次の次の写真、
ちょっと「銀」が入ってて・・・(笑)

いよいよリーさんにとっても本番!ですね。
またイベントでお会いできるのを楽しみにしています。
あと、またゆっくり話しましょう。

本当にありがとうございました!

ども

そういえばソロで20枚はAngelだけじゃねぇ? 笑
得だよね~
まぁーお子ちゃまが主たるチームなので他の子をやたら貼るわけにもいかず、

今年はなにをテーマにするのかわからないけれど
元メンバーもそれぞれ動き出したようで
どんな形でもこの世界に絡んでいてほしいね
まったく別々の衣装きて会場で集合してみるのも楽しそうだし。

個々に追いかけることはないけれど
元気に踊ってけろ~

とにかくそちらも肩の荷はひとつふたつ減ったわけなので
しばらくはのんびりしたらいかがでしょうか?

ここにコメントを書くのも久しぶりな気がします笑

1年ぶりのリトルチアーズでの写真、ありがとうございます!
わたしの写真だけでこんなに撮ってUPしていただけるなんて本当に幸せです♡笑

銀輪での演舞ももちろん楽しかったですが、リトルチアーズでの演舞もまた違った楽しさがあります!
銀輪では最年少だったのにリトルチアーズでは最高学年だったり、またバレエだは真ん中らへんの学年だったりと、いろんな状況で踊れることはすごく勉強になるなぁと思います。
いろんな先生に教わって、ホールの舞台や屋外のステージなどいろんな場所で踊って、小さい子や大人などいろんな歳の人と踊らせてくれた両親に感謝です♪

しばらくリーさんに撮っていただける機会は無くなってしまうかもしれませんが、また踊る時は呼ぶのでご都合がつけばぜひ撮っていただきたいです(*^_^*)笑

本当にありがとうございました♡

ハイ むすめ

 ̄〓 ̄)ノおいっす!

心身ともに久しぶりに弾けていたであろうこの日 笑
元メンバーもきてより楽しいひとときだったね。

たしかにひとりで20枚は君だけだ 笑
銀輪のときはあまり貼ってあげられなかったし、だいいちあの人数で撮ることが無理だ 笑

この春休みが特に大切なことはすでに実感していると思うけれど
多感にセンサーを振っていろいろと考えふけってみてくだされ。

この世界は幼い子供から高齢者まで広いレンジの中で触れ合える貴重な場。
必要なものはどんどん吸収し、不要なものは受け付けない・捨てる勇気も大事。
そんな判断が自分でできるよう益々感性を磨いておくれ~

黒船で出会った可愛いチビがこんなに立派になったとはね~~~  爆

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

Open your love flower

プロフィール

リー

Author:リー
  
リーの隠れ家 2nd.Houseです。

記事は送り手本意の
偏りまくり です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク