sakura 2016 2/2

1FST_0167-Editrs.jpg 
2FST_2565rs.jpg 

隠れ家恒例の もう終わった桜祭りをダラダラと

いずれも近所または1時間圏内限定もの  遠出なんてしませんわ


せいぜい 忙しくて桜みているヒマがなかったわ~ 人向けの偏り記事ですが

遠方の こりん に届けばいいと   そんなスタンスで


3FST_9607rs.jpg 
4FST_0096rs.jpg 
5FST_3385-Editrs.jpg 

6FST_8808-Edit-2rs.jpg 
7FST_8995rs.jpg 


零学的精算年でもないのにどうも昨年あたりから対人難症だな 笑
(公私ともに)
まるで言いがかり的文言を向けられたり
妙な意図はないのに変に警戒されたり引かれたり・・・? なんだかわけわからん
それは先にこっちの台詞じゃっ! 等々  あれこれと
まぁーよいが  笑

似たような人がいたらここの桜でも見てお心を慰めてみてください~
SNS時代の副作用でむしろ見極められないことばかりが増えてきた風潮に
なにかと今後が気がかりだ


8FST_9340rs.jpg 
9FST_9646-Editrs.jpg 

10FST_3337-Editrs.jpg 


新宿御苑は例年以上にアルコール持込みチェックが厳しかった
警備員はなんと子供がぶらさげている水筒の蓋まで開け、臭いを嗅ぐという徹底ぶり
かつてそんな親がいたのかな・・・? と思うとちょっと笑える

がしかし、ボディーチェックはやらないのでまだ寒い感ありの日などは
ダウン着ていると缶チューハイの数本は簡単に隠せてしまう という
なんとも矛盾を感じる検査だった

現に銀で黄色文字のチューハイで顔を赤らめていた外国人がいたけどね  笑


11FST_0026rs.jpg 
12FST_0439-Editrs.jpg 
13FST_8933-Editrs.jpg 

14FST_8947rs.jpg 
15FST_9023rs.jpg 
16FST_0272-Editrs.jpg 
17-2rs.jpg 

ん~ やはりスマホのエフェクトアプリではここまでか
方向はいいのだけれど画が乱れる (Miu めんご)


17FST_0364-Editrs.jpg 

桜吹雪の真下でヨガ教室
オシャレなのか目立ちたがりなのかちょっとわかりかねまつ  笑
まぁー本人たちは気分よし でしょうネ



18FST_9115-Editrs.jpg 
19FST_9185rs.jpg 
20FST_9968rs.jpg 
21FST_9699rs.jpg 
22FST_9536rs.jpg 
23FST_9455-Editrs.jpg 
24FST_3711-Edit-2rs.jpg 

25FST_0194-Editrs.jpg 


にしてもなんとかならぬか
入国数過剰の外国人

わが国民はついにのんびりおおらかな気分で桜すら見れなくなった近年
もう勘弁してください
どこにいても いったいここはどこの国よ!? 錯覚症がひどくなってきたぞ


慣れてきたとはいえ特に腹立たしいのは記念撮影
つまりシャッターを押せとカメラを押し付けてくるまではしかたないが、ああせい こうせい
もっと右だの上だの下だの
売れっ子アイドル並みの注文をつけてくるわりに
終わっても さんきゅ~の一言もない  ってどんな人種よ (3組中すべてそうだった)

もちろん あのお国のお方たちですわ
以後、完全無視させていただきますぅ 笑


26FST_0750-Editrs.jpg 
27FST_0285rs.jpg 

28FST_0062rs.jpg 
29FST_9105rs.jpg 



次回はなんだろ

くだらんつぶやきた~いむ か よさこいもあるので
そっちかな  (=v=)ムフフ♪








スポンサーサイト
コメント

わーい°.*\( ˆoˆ )/*.°

きたきた!リーさんの桜♡
今年もすっかりお花見気分。
やっぱり桜は美しいですねぇ。( * ´_` * )
今年の桜は例年より花の数が少ないかな〜?なんて思ってましたが隠れ家に来て大満足です。
枝垂れ桜の大木は幽玄という雰囲気を感じます。
間にいる凛とした木蓮や物憂げなクリスマスローズ(かな?)も良いなぁ。
我が家の近辺はほとんど葉桜。花水木が色づき始めています。

ども

おひさです。

花心もないタワけ野朗がまた並べてしまいましたが  笑
今年の咲き方ってあまり時間差がなかった気がする。
ヨシノが終わってから咲く品種がたくさんあったはずの新宿御苑も
一斉感が強かったなぁ~

木蓮、ほんとうは立派なんだけど周囲がすべて桜とありゃやはり脇役でしかなく・・・
クリスマスロースも。

さて、これが終わるといよいよ苦手なツツジな季節
憂鬱が襲ってきそうで警戒警戒 ですわん。

おひさ~です!!!

リ-さんの桜、本当に素敵で癒されます~♪
今年もありがとうございますm()m

紫もくれん、大好き!
家の近くに大きくて立派な紫もくれんの木があるので、見てもらいたいな、、、

ども

んん~ もう毎年パターン化された散歩ついでっぽい内容につき
どうかと思うけど、馴染みの木に会いに行くのがこの時期だけとなれば
多少重い腰もあげないと ね~

木蓮は気の毒やね
せっかく立派な花をつけても周囲の桜にみんなもっていかれる
5月に咲けばよかったのに

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

Open your love flower

プロフィール

リー

Author:リー
  
リーの隠れ家 2nd.Houseです。

記事は送り手本意の
偏りまくり です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク