横浜いい~じゃん  横浜百姫隊 さん 3/3

1FST_9473rs.jpg 
2FST_5355rs.jpg 

第一回 横浜いい~じゃん

フィナーレを飾るのは地元横浜のこの方たち


3FST_5274rs.jpg 
4FST_0216rs.jpg 

5FST_5786rs.jpg 
6FST_5876rs.jpg 


この日もいい気分だった

初めて彼女らを観たのはいつだっただろう・・・?

たぶん2009年頃の黒船あたりか


7FST_5398rs.jpg 
8FST_0648rs.jpg 

9FST_5861rs.jpg 


つまりよさこいを初めて知ってすぐのこと (実はけっこう浅歴)

当然一目惚れしたままその後いろんなチームと出会い次々に交流していく一方で

なかなか満足に観て回れなくなった百姫様だったが他を押しのけても再び引き寄せられるのは自然の理なのかもしれない

自分なりに一周してきてこの世界の価値を位置づけでみる

今はカテゴリー化のうえ限界ある自分のキャパシティの中でそばにいたいチームだけを

厳選するといった心の作業に一段落つけた感覚である


10FST_5071rs.jpg 



自分の好きなチームとは・・・ 自分の心がサービスを添えて自然に向くターゲットだ

高知や札幌の絡みはいっさいない  関係ない  どうでもよい

そこにお互い様があるか否か

場にいてみればわかること

今年から  変わるかもな  


The behavior


11FST_5105rs.jpg 

12FST_9668rs.jpg 
13FST_5573rs.jpg 
14FST_9859rs.jpg 

15FST_9759rs.jpg 


不思議な世界  よさこい

ひと口によさこいと言ってもどうだろう・・・?

関東圏だけでも東京、神奈川、埼玉、千葉 等々

それぞれ地域色のようなものが存在する気がすごくする




16FST_5230rs.jpg 
17FST_5363rs.jpg 

18FST_9681rs.jpg 


で、神奈川はどうだろうね

比較的大人しめで上品な傾向があるように思えるが俺だけか? 笑




19FST_5325rs.jpg 
20FST_0726rs.jpg 

21FST_9548rs.jpg 
22FST_0551rs.jpg 

23FST_5659rs.jpg 
24FST_5401rs.jpg 
25FST_5826rs.jpg 

26FST_5606rs.jpg 
27FST_9922rs.jpg 

28FST_5219rs.jpg 

昨年のハマこいでこの作品を初めてみた瞬間にど肝を抜かれ

あまりにも何かが宿っている確信のもと

興奮気味にNママに詰め寄り、根掘り葉掘り作品のいきさつを穿り出そうと必死になった記憶がある

まぁーNママの回答は明朗会計のように一撃

「先生が考えたことだから知らない」

(≧m≦)ぷっ! ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

ママに聞いた俺がアホやった======。。。。。。。。タッッタッタッタッタッタタタタタタタ!( ^^)ノノ


だから百姫隊、好きなんだわ

そういうところも、大好きなんだわ


29FST_0278rs.jpg 

30FST_9939rs.jpg 
31FST_0624rs.jpg 

32FST_5848rs.jpg 


だけど一つだけはっきりしていることは

真面目に死ぬ気で取り組んだ  ということが素人目にもわかる気がする

数々の受賞歴も当然あたりまえの話

けっこう怖い民話を怖いながらもあれだけファンタジックに演じあげれるチームはいないでしょ


ストーリーも緻密すぎる立ち回りも先生のナレーションもなりきり度10の子供たちも

何度観ても絶妙で
何度観ても降参だ


33FST_9613rs.jpg 

34FST_0003rs.jpg 
35FST_5000rs.jpg 


今回はいつになくソロが多かった

そうしたかった理由もあるのだがあえて伏せておこう

あとでまた配るか・・・ よけいなことすな! って?  笑


36FST_5034rs.jpg 

37FST_5801rs.jpg 


永遠に観ていたい 「 百狐の嫁入り 」

いつも間近で観せていただけたことにピュアな感謝を



さーてと、これでよさこいはしばらく中断か
いっそスパよさまで休憩すっかな~  寝たきりになりそ



季節も梅雨だしガラクタ市あさりをするのにもネタの見当つかず・・・ 笑

つまり 風まかせ

といえばしばらく酷い咳に悩まされておりました

初夏風邪なのかどうかは不明ですが眠る隙なく咳 ってのもかなり辛いものですね

果たして病院とか行けば軽くなるすべはあるのでしょうか?


ごきげんよう








スポンサーサイト
コメント

リーさま

長引く咳には、

◆優秀な耳鼻科を頼る
◆飴をなめる
◆梅酒を飲む
◆…さもなければ、お稲荷さんに願を掛ける

一番いけないのは、放っておくこと。v-40

うはっ
どの方向から降りてくるか想像つかない先生 笑
「必殺仕掛人」でしたっけ?

優秀な耳鼻科 ⇒ ヤブなら3つほど・・・
飴 ⇒ 安物ならコンビニでいける
梅酒 ⇒ 迷わずNoheママに依頼 (でも作るのはこれから かナ?)
御稲荷 ⇒ 百狐のVを観ながら両手を合わせる (赤い人 ご利益ありそー)

なんといっても最後がいいです!わ

ありがとうございます。
さすがにかかりつけの先生に相談します。

ですよね。v-100

因みに「赤い人」
只今、声ガラガラ。v-37

お大事に。

(→o←)ゞあちゃー
ご利益飛んじゃった===

ほんとうに流行っているのですねぇ
上質の蜂蜜でも手に入れて特効薬作ろうにも遠くまで買いに行く気がわかず。
先生~ 葛西じゃ売ってまへん!! 笑

ありがとうございます。 (いつでも指令を)

多くのウィルスは水分不足で枯渇してるとこにチャンスとばかりに訪れますね。
湿気の時期は長引きますからりーさんお大事に~!
そのうち水を得た魚のように動き回るはずですから。
夏に麗しく咲く花になる為には朝晩の水やりを欠かさずにね。 

私もズッとお聞きしたいと思ってます。
何故お狐様のお顔を半分になさったのか?
昔、祠を恐る恐る覗いた記憶と絡んで、この作品は美しさと怖さとダブルで虜です。

虜 様

温かな蜂蜜生姜レモンなんぞを飲むようじゃゴールがみえたわ 笑
黙って洞窟にでも入っとけ!という天の声が・・・
しかしどうやら日中はほぼ回復といっていいステージ1.5ほどに。

んん~ 本文にも記したとおり。
参謀からですら詳しい情報はシークレットの包みの中。
だけどあーたが誰かわかれば先生もひょっとしたら・・・? 笑
個人情報は知らなくても某有名チームで踊り、
にも関わらず昨年からずっと百姫を大絶賛し自分(ら)のことより真剣に観とるイケないひと

先生 まだ見ていたら御解説を。
公開できぬようでしたらいつかそっとでも 笑

そうそう
「百狐の嫁入り」は団体祭りでの披露は終了しちゃいました (ノд・。)

で、奴はどうしとると? 奴 (=v=)ムフフ♪ かわいい奴  会ってにゃい

半顔狐

訳は一つじゃないので折を見てゆっくり。v-305

余談ですが…
Nohe家の次女がお面を半顔にcutした夜、「ナゼ、顔ヲ切ッタァ〜v-316」と狐に追いかけられる夢を見たのだそうです。

コォワァーーーーi-282

先生

ご丁寧にありがとうございました。

たしかにわざわざ半面に斬られた意味・理由 深~くあるはず。
さらに全面verもあり・・・等
Nohe家次女ちゃまの件も含め、あまり外周が詮索しないのが得策かと・・・
[壁]-;)コワイヨー

というわけで ta4ママ もしも怨念のない話で機会があったら
くらいのスタンスでお待ちを・・・ Σ(@д@;ノ)ノ ヒィィィ~

余談ですが、レモンと蜂蜜(高級 笑)と生姜をちゃんとスってお湯割りで2杯(ノンアル)
ウソのように喉が楽になって咳が激減したのですが、これって偶然?
それとも百狐のご利益??? (赤い人にプレゼントしよかな 笑)

出遅れましたm(__)m

リーさん。
素敵な写真を沢山ありがとうございます。
「真面目に死ぬ気で取り組んだ」のお言葉に泣きそうです。

私的には次女が「狐に追いかけられたー!」私に言ってきた顔が一番怖かったですけど(≧▽≦)

梅酒、ありますよー。
今度持っていきますね。
怨念入りですが(^^)

Noheママ

いえいえ どういたしまして。
1本目 遅刻ギリギリ御免でした~

百狐をちゃんと観たらタダ事ではすまないからねー
「死ぬくらい」を積み重ねないとあの感動は提供できないよ。
(観る側もかなりエネルギー吸われるけどネ)

まぁー記事としてはNoheママとのやりとりは余計だったかもしれないけど 笑
Ozakiさんにかなり受けたのでOK~~~(^|0|^)

次女ちゃん 昨年は不安げな顔してたもの・・・ ( ̄△ ̄;)エッ・・? マジ?っていう
特にハマこいはかなりヤバかったよ  先生もヤバかった  みんなそうだった 笑
と振り返りながらすごくてすばらしい作品でした。
またなにかの機会で是非観たいです。   昨年のスパよさ、追いたかった・・・

ありがとー  けど怨念は ( ̄  ̄ )ノ” ⌒* ポイッ!イラン
リー特製 「はちみつレモン生姜」は売り出したら病院要らなくなっちゃうよん。
だからそれは遠慮するけど、マジ奇跡的な効き目
ママ 喉痛くない?  咳止まらなくない?  すぐ電話ちょーだい。

先生。りーさん!御丁寧なお気遣いありがとうございます!謎は謎のままで、目に飛び込んできた演舞に集中します~!出会った瞬間の感情も加わりますが小雨が似合う演舞に参りました。今年はどんな陽気になりますやら、ワクワクです~

ta4さま

映画のDVDもメイキングとか意識していっさい観ない自分が本来だから
謎や特別なイメージを解明する必要はないな・・・ と思うようになってきた。
送り手事情もあることだしね。

ズバリ、小雨が最強のバックグラウンドだと感じるあたり
いっしょやね~ 笑

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

Open your love flower

プロフィール

リー

Author:リー
  
リーの隠れ家 2nd.Houseです。

記事は送り手本意の
偏りまくり です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク